サマーレッスン アリソン愛を語る

アクセスカウンタ

zoom RSS 追加DLC第1弾 応援の衝撃

<<   作成日時 : 2017/07/16 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよこの日がやってきました。
追加コンテンツ第一弾配信開始!
うれしいようなさみしいような…。

4つしかない追加コンテンツのうち2つが配信。
この後のサマーレッスンの予定がわからない今、
この4つがアリソン編のすべてだとしたら…。
楽しみが減っていく…。

だからといって体験しないという選択肢はありえません。
早速プレイしました。

最初の衣装選択で衝撃が…。

チアと水着が選択できる!?
えぇ!?
イベント専用の衣装じゃないの!?
じゃぁ、水着を選んだら、アリソンが最初から水着で出てくるのか!?


も、もったいない!
…でも我慢できるわけなかろうがい

というわけで、ピンクの水着を選択してスタート。

海辺の家。
水着のアリソンがギターを弾いているーーー!!!キタ━(゚∀゚)━!

マジか…。
すごい。すごすぎる。
大サービスやないかーい!
チーン!

喫茶店に戻り初日のレッスンを決める。
ラッキーイベントの中にタオルスイカがあった。
ここではじめて、応援スイカ割りラッキーイベントとして出るんだと知る。

早く見たい気持ちもあったが、

まだほぼ初対面の月曜日から
このイベントが出るのは不自然だろ。

無駄なリアリティを求めて、とりあえずラッキーイベントは無しに。

月曜のレッスンに向かうとアリソンが水着で待っている。
月曜からラッキーイベントはおかしいと細かい事を気にした割に、
ほぼ初対面のアリソンが水着でいることに違和感を感じてしまった。

火曜のレッスン。
アリソンはまた水着で迎えてくれる。
もちろんとてもありがいことだが、やはりリアリティの無さに違和感を感じる。
きっとこれはチアの衣装だったとしても同じだろう。
これらの衣装、他の衣装のように条件クリアでもらえるアイテムにしても
良かったのではないだろうか。
それだとボリュームの割に千円近く払って、と怒る人がいるかもしれませんね。

いよいよ追加イベントです。
水着でスイカ割りは期待値が高かったので、
まずは応援から。
いきなり感想です。

感動しました!
あまりに感動しすぎて、ちょっと目が潤みました。
すごい!すごすぎる!そしてかわいすぎる!
あまりにもかわいすぎての感動です。


正直なめてました。
応援されたい願望無いし、水着に比べればチアのコスチュームのほうがインパクト低いし。
軽い気持ちで見ていました。

チアに着替えて出てくるアリソン
実際に目の前で見るとすげーかわいい。
似合っているかと聞かれ、YES・NOの2択。
もちろん怖くてNOは試せません。

「今日は私が先生を応援したいと思います。」
「いいですか?」
のセリフと同時に片手を前に出しポーズを決めるアリソン。
画像
かわいすぎる。

どう応援してくれるのかまだわからない。
音楽が鳴りだし、踊り出すアリソン
ここで一気に感動。

こんなガッツリ踊ってくれるんだ。
しかもすごいいい動き。キレッキレだ。

画像
基本的に目線もずーっとこっち。
時々漏れる息づかいがリアリティを増す。

すごい…。本当に目の前で一生懸命踊ってくれてる。

大の字にジャンプを決めると、踊りながら距離を詰めてくる。
両手のポンポンが顔の前でガサガサと振られる。

すごい臨場感!

ここでハートを打ち抜くアリソンの声援。

がんばれ がんばれ セ・ン・セイっ



本物のチアのような大声ではなく、
優しい小声であることが、
二人だけの空間であることや
ちょっとした恥じらいなどが感じとれる。

かわいすぎる。かわいすぎるよ。なんだこれ!

感動で少し目が潤む。

音楽終わりにピタッと合わせて決めポーズのアリソン
気が付けば、終始ニヤニヤが止まらなかった。
客観的に見たら、さぞ気持ち悪いんだろうな…。

なんて思っていると、アリソンから、
「元気でましたか?」の質問が。
もちろん出たと、YESとうなずく準備をしていると、
衝撃の光景が…。

「元気出た」「もう一回」 の2択状態。

も、も、もう一回!?
うわーっ、これ絶対もう一回見たいけど、
あんなにキレッキレでがんばって踊ってくれたのに、
もう一回とか言ったら機嫌損ねるのかなぁ?
怖いなぁ、けど見れるもんならもう一回見たい!


意を決してもう一回を選択。
するとどうでしょう!
1ミリも嫌がることなく、むしろうれしそうに快諾してくれるではありませんか!

「うふっ OKと軽く右手でガッツポーズ。

一歩下がり、こちらに右手をかざしながらクネッとポーズを決めて、
「いいですよっ
画像
もうニヤケ顔が爆発しそうです!

細かい話ですが、この「いいですよ」の動き。
最初の「い」からクネッとかわいくポーズを決めながらの、
最後の「よ」の時に顔をちょっとだけ右手側に向ける一連の流れ。
本当にかわいいんです。
あまりにかわいくて、逆に一瞬現実に戻り、

このモーションキャプチャ、
一人の女性(おそらく声優さん)の自前の動きなのか?
だとしたら女子力ハンパないなぁ。
それとも、すべての動作において後からコンピュータで
かわいさを追及して調整してんのかなぁ?


なんてことが頭をよぎりました。

アリソンは大まかな動きはもとより、
細かい仕草にキュンキュンくる箇所が多々あり、
本当に感心します。

そして2回目のダンスも堪能し、感動の渦。
もう、かわいすぎるよ。
これ以上の言葉は見つかりません。

さすがに3回目の選択肢は無く、
元気出たと返事をして終了。
あぁ、今日ほどPSVRを買って良かったと思った日はありません。

その後、スイカ割りもやりました。
もちろん、こちらも十分かわいいんですが、
応援の感動で少しかすんでしまいましたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
追加DLC第1弾 応援の衝撃 サマーレッスン アリソン愛を語る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる